Mint.comにANA CARD U.S.Aを登録する

Mint.comは銀行の口座やクレジットカードを登録しておくと項目別に家計簿を自動で付けてくれる優れものだ。マイナーなレストランやいくつかの項目は振り分けてくれないが、概ね保険、コーヒー代、車関係云々とカテゴリー分けしてくれる。

最近ANAカードのUSA版を手に入れたのでそれも登録した。普通にMint内で”ANA”などと検索しても出てこないのでANAカードのログイン先である “cardmemberservices.net” で検索する。すると図のような検索結果になるのでアルファベット順にCの cardmemberservices.net まで行ってクリック。あとはクレジットカードの番号を入力したりすれば完了。cardmemberservices.net が1番上に出てこない上にほとんどの検索結果はcardmemberservices.”com”の提携先のようで紛らわしい。

米国ではクレジットヒストリーがないとクレジットカードは作れない、という話に従ってUnion BankでSecurity何とかというクレジットヒストリーのたまるカードを作って地道に使っていたのだが、このANA CARD U.S.Aはもっと早い段階で取れた人もいるようだ。1年経って去年の収入証明書も提出できたので申請は滞りなかった。

今までデビットカードを使って生活していたが、クレジットカードになってレジでパスワードを入力することはなくなった。Safewayなどはサインもいらないので簡単になった。

This entry was posted in 感動する. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

One Comment

  1. tkato
    Posted 2011/07/17 at 7:50 pm | Permalink

    ANA USAカードもMint.comに登録できたんですね。検索でうまく見つけられず諦めていたので、この情報を見つけられてよかったです!

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin