The 31st Day of SAL at SJSU (食事とか)


1ヶ月経過。
サンノゼを選んだ理由のひとつが天気だが、少し飽きてきた。天気予報を見る必要はないし、天気とか気温のことを考える必要すらない。朝が寒いのもだいぶ穏やかになってきてものすごく心地良い。この暖かさが仕事をする気になるぎりぎりのラインに思えてならない。

サンノゼは日本から知人が来訪してくれてもこれといって見る場所もない、そんな街だ。

サブウェイとピザで始まった食生活もある程度安定した。僕は料理するのが結構好きなので自炊している。ルームメイトが象印の炊飯器を持っていて、お米も巨大な袋を共有しているのでご飯は問題なし。無洗米でなくなって少し面倒になったが許容範囲。まともな野菜を買えるスーパーが片道徒歩15分ぐらいなのと、以前住んでいた家はどこも徒歩2分ぐらいの場所にスーパーがあってまとめ買いの経験がないので食材の確保がちょっと難しい。野菜や果物は東京より少し安いだろうか。基本的に重さに応じて値段が決まる。キュウリは太くて大味だし、ニンジンはやたらと細く、ほうれん草がないのは残念だ。案外オレンジジュースは高い。魚も高いしバリエーションが少なく、1人分は買いづらい。それに共有キッチンなので臭いが気になってさばく気にはなれない。オーブン付き電子レンジがあると焼魚が簡単に作れるのだが、残念ながらないのでフライパンで焼くだけで美味しい鮭が一番手軽。

Japan Town で味噌だとかダシ入りのつゆが買えたので味噌汁と煮物はよく作る。あとはサラダと、適当に肉や野菜を炒めたり。ルームメイトの分も作って、あるいは作ってもらって一緒に食べるときもあるが、基本的には1人だ。同じ寮内に韓国出身の料理好きが何人かいるので韓国料理も時々食べさせてもらっている。

外食は、yelp.com で調べて出掛ける。夕食でも $10 未満と安く済むお店もあるが、味は値段相応、と言ったところ。キャンパスの周りはベトナム料理屋が多い気がする。いずれにせよ結構歩かないとない。

hulu.com で Super Size Me を観たせいもあって、健康に気をつけよう、と気を引き締めている。

This entry was posted in SAL at SJSU. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

One Comment

  1. zushi
    Posted 2009/04/06 at 6:22 pm | Permalink

    エンジョイしてるね!
    自分もカリフォルニア(サンタバーバラ)の語学学校に行ってたことあるから、なんだかなつかしい感じ。

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin