4travelの写真でフォント(?)をつくるAPI: “phont”

4travelの写真検索APIを使ってアルファベットのビットマップフォントをつくってしまうAPIです。
カカクコムのAPIコンテストに出してみます。

デモは以下のリンクを押してみてください。
レイヤーが出てきますが閉じるボタンはないので消すときはリロードで。
phont (現在停止中)
ブックマークレットになっています。適当なページを開いたあとアドレス欄にスクリプトをコピペしてEnterを押しても動くと思います。動作確認はFirefox2.0.1とIE7。
phont.gif
ページ内の適当な文字列を、APIに送って結果をそのままどーんと貼ってます。写真は4travelの写真検索APIにランダムでカメラのモデルを入力して取得。

REST APIの仕様:

URL
http://zuzara.dyndns.org/api/phont
入力
parametervaluedescription
q文字列(必須)4travelフォントで表示させたい文字列
size整数(デフォルト: 20)1つ1つの写真の大きさ(単位はpx)
callback文字列JSONPのfunction名を指定、空のときは自動的にJSONになる
出力
JSON/JSONP(Content-Type: application/json)
例)

callback({"test":"<table><tr>\\n<td>\\n<table>\\n<tr><td>&nbsp;<\\/td>
<td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td>
<td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td><td>&nbsp;<\\/td>
<\\/tr>\\n<tr><td>&nbsp;<\\/td>
<td><a href='http:\\/\\/4travel.jp\\/traveler\\/kamosan\\/pict\\/10568417\\/'>
<img border='0' src='http:\\/\\/img.4travel.jp\\/img\\/tcs\\/t\\/pict\\/sml\\/10\\/56\\/84\\/sml_10568417.jpg?20060807153948' width='20px' height='20px' alt='' \\/><\\/a>
 ...中略..."})
エラー
特になし

例によってAPIは無保証ですが、どうぞご利用ください。(注意点等はこちらに準じます

コンテストに出そう、ということでいろんな人とブレストしてネタを考えたのですが、昨日ふと思いついたこの一発ネタにしてしまいました。すいません、エネルギー不足でした(^^;
名前は4travelとかけて4ontにしようか、ちょっと迷いました。APIを使うコンテストにAPIを出品してみる、とマニアックにひねったつもりですがどーでしょうか。

なおビットマップフォントの元データはこちら。thanks!
Grixel Kyrou 7 Wide Font | dafont.com

This entry was posted in つくる. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

One Trackback

  • […] 受賞作品はやはり見た目のインパクトがありつつ作り込まれているものが選ばれていた。自分も応募していたが無念。 このコンテストとは別に「価格.com貢献度」で再度表彰しても面白いのでは、と価格.comの方に言ってみたがどうだろうか。APIへのリクエスト数と価格.comサイトへの流入数から判断するとか。 […]

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin