エイプリルフール2.0=ェィプリルフール、かもしれない

4月1日のたくさんのウソネタは楽しめたのですが、最も衝撃的だったのが「ェィプリルフール」の存在です。エとイが小さいカタカナになっているだけで意味は同じですが、ブログを書いているティーンエイジャーはそう表記するのが普通らしい。

Yahoo!ブログ検索 – 「ェィプリルフール」の検索結果

ギャル語の存在は以前から知っていましたが、ギャル語ほど読みづらくはなく、男女の区別なく使われているこのひたすら小さい文字を使える時は小さく表記する文化はいったいどこから来たのでしょうか。

カルチャーショックとぃぅかジェネレーションギャップとぃぅか、次世代のブログゎこぅ書くのが普通になるのでしょぅヵ?㊦㊦

This entry was posted in 感動する. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin