vimrc改良中、closetag.vimも入れてみた

vimでIDE並の動作だ!と前回感動しましたが、実際使ってみると不必要なときに自動補完されたりTab文字を入力したいのに入力できなかったり、不便なところもありました。

結局、PHPの関数名の自動補完以外の機能は消してしまったのですがこれを機にvimのscriptも少しいじってみました。

手をつけたのがclosetag.vim。HTMLなどのタグを自動補完してくれる代物ですが、Ctrl-_は日本語キーボードでは打てないのでclosetag.vimの141行目を以下のように変更してみました。

inoremap <C-]> <C-R>=GetCloseTag()<CR><ESC>F<i
map <C-]> a<C-]><ESC>

Ctrl-]で補完しつつ、タグに挟まれたところでInsertモードにする、という動作を加えています。

自分のvimrcはもうちょっと落ち着いたらまた公開しようかと。

This entry was posted in いじる. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin