Monthly Archives: September 2005

MSN APIを試す:期待外れか。

MSN Developer Center MicrosoftのAPIご登場です。Start.comのときは実に感動させられたので期待していたのですが。結論から言うと個人的にはがっかり。 MSN Search まずは基本。SOAPと書いてあった瞬間、RESTじゃないのかーと叫びつつもGoogleSearchAPIのときのソースを探し出して何はともあれ試そうとSDKをダウンロード。サンプルがVBとC#。C#の方を実行して検索語を入れたら、、しばらく止まった後エラーメッセージ。うーむ。 ドキュメントはすべてVBとC#を前提に書かれておりSOAPのリクエストに何を送るのか確かめようとHttpSpyで通信を見てみました。あれこれ試してみましたが結局動かず。要SOAPの勉強。 MSN Messenger 何ができるのか、とSDKをダウンロードしたらHTML(JavaScript)と画像だけがサンプルフォルダに。ヘルプによると「MSN Messenger Activity API」ということで日本語版だとアプリ、にあたる部分の拡張が簡単にできるようです。もっと深い制御が可能になるのかと考えていたので拍子抜け。 Extend Start.com with Gadgets こちらはまだドキュメント等少ないです。Getting Startedの「Open IIS Manager」でつまずいてしまいました。ウェブ系に関してはWindowsで開発したことがないので残念。 他のAPIについてはまだ見ていません。上記3つを見てわかることは、GoogleやYahoo!が様々な環境で使われることを想定としたAPIであるのに対して今回のMicrosoftのは自社製品を利用した開発が前提となっていること。Windowsというプラットフォームにおける開発環境はすばらしいものを提供してきたMSだと思いますが、ことインターネットに対してはオープンな時代と逆行している感ありです。

Posted in いじる | Leave a comment

“google maps”とググると検索結果のGoogle Maps日本語版が文字化けている

なぜ文字化けているのでしょうか。 GoogleMapsは他のGoogleのページと違い、XHTMLであるが同じUTF-8である。文字化けている文字数が微妙だが可読できるアルファベットを見る限り「Google Maps を使用するには、JavaScript が有効になっている必要があります。」という部分のようである。 Lenovoのページなど文字化けした文字(”Ȃ”など)を検索語にして対象を日本語のページにするといろいろ出てくる。 さっと見た限り文字化けに規則性はないし、FirefoxやIEでページを表示する分には文字化けないのでGoogleのクローラーが間違える原因は何なのだろう? 追記: 2006年4月現在は文字化けていません。

Posted in 感動する | Leave a comment

PHP Frameworkをいろいろ試してみる(途中)

日頃フレームワークを使うような開発をしていないのでこんなにたくさん出ているとは。後日、個人が使っても便利、という視点でまとめてみます。とりあえずリストのみ。 Seagull Framework :: Road Map Mojavi Project PRADO PHP framework – Home(PHP5) blueshoes php application framework and php cms CakePHP : Rapid Development Framework – Trac Phrame : Web Development Platform php.MVC The Model View Controller (MVC) Framework for PHP Web Applications Ethna -PHPウェブアプリケーションフレームワーク- Agavi.JP – FrontPage Maple Project start [Web Application Component Toolkit] [...]

Posted in いじる | Leave a comment

Piggy Bankでセマンティック・ウェブを体験、、できなかった

Resource Description Framework(RDF)やセマンティック・ウェブを巡る話題について行けない人に、朗報である。Piggy Bankを使えば、現行のWebブラウザでセマンティック・ウェブを体験できるのだ。 と久々に見たjapan.linux.comの記事にあったので試してみました。が、結論から言うとこのPiggy Bank、全然使いこなせませんでした(^^; 動作環境が結構厳しいのだが、インストールするまでにひとしきり悩む。右上のGet~のアイコンを発見しJavaをアップデートし、とりあえず動いた。Firefoxの右下に出てくるアイコンをクリックするとページ内のRDF(ブログの場合、RSS1.0があればそれを)拾って127.0.0.1のPiggy Bankが生成したページが表示される。 Tagをつけられるのか、他にも何やら機能がたくさんあるのですが。。 セマンティックウェブを体感、と言ってもまずソフトウェアの動作環境を整えるのに時間がかかり、アクセスするページにRDFが埋め込まれている必要があり、日本語は文字化け、といまいちでした。セマンティックウェブは現実のものになるとしたら、ふと振り返ってみたときに、ぁ、これって昔言ってたセマンティックウェブになってる?というような具合にぼんやりと実現するのではないかなぁ、と思っています。Web2.0同様、これでセマンティックウェブは実現した!という明確な境目はないのではないかと。

Posted in いじる | Leave a comment

かっこいいFlashサイト:Enterで魅せる

::::eo_side:::: Enterで魅せる。韓国のデザイナー。 Fantasy Interactive 隙がない感じ。

Posted in 感動する | Leave a comment

Ajax+EXIFで画像をメタデータ検索

EXIFで画像をメタデータ検索 つくってみました。実用性はありませんが、EXIFを使うと今までにない切り口で画像検索できそうだな、という実験。 撮影された時間帯をDateTimeOriginalというEXIFのデータから、露出時間をExposureTimeから取ってそれを検索のオプションにしています。露出時間が長いほど暗い場所で撮影されていることになるらしい。 サーバ内にあるJPEGに対して $data = exif_read_data(“sample.jpg”); とやるだけで$dataにEXIFのデータが配列として格納されます。検索結果をXMLで吐き出してJavaScriptでAjax風のインターフェイスにしてみました。 EXIFを抽出してみたい方は以下のURLからテストできます。自分でJPEGファイルをアップロードしてexif_read_dataの返り値を見てみてください。 http://www.zuzara.com/pub/exif/test.php 最初は画像をFlickrのAPIから取ってflickr.photos.getExifでEXIFのデータを拾おうと思ったのですが、Flickrにかなり同時アクセスしないと検索にならないのと、EXIFはデジカメによってだいぶデータに差があったのでやめにしました。 Google Imageなど、ユーザはどんな風に使っているのか、こういったテキスト以外のオプションもあると嬉しいのか、等々気になるところ。 EXIFのデータをクラスタリングに使った例を友人がつくったのでそちらもご覧ください。さすがに被写体別、撮影した場所別、とはいきませんが撮影時刻と色情報だけで割といい精度で画像を分類してくれます。 EXIFは利用価値のあるメタデータなのでもう一ひねり、いいアイディアがあれば面白いアプリケーションになりそうな気がします。

Posted in つくる | Leave a comment

WordPressのスキンとアクセス解析のStatTraq

blog.zuzara.comはWordPressというブログツールでできている。PHPとMySQLで動くので格安サーバのロリポップでも動いています。 自分はウェブアプリはもっぱらPHPなので自分でブログを書き始めて以来、2年以上愛用しています。追加機能で便利なものを2つ紹介。ちなみにこのブログツール、設置の手順がとっても少ないです。まぁ、MySQLのアカウント名などを入力しなければならないので簡単、とは言い切れませんが。 » alexking.org: WordPress Theme Browser テーマ、テンプレート、スキンなど呼称は様々ですがブログの見た目をがらっと変えるのが簡単。このBrowserで矢印のアイコンを押していくところころ変わってくれるので良さそうなのをDownload。設置したWordPressにthemeのフォルダがあるのでそこに解凍して入れるだけ。あとは管理画面から選択できます。当ブログはequixというのを改造しました。 » StatTraq アクセス解析。日本語版もあります。StatTraqのファイルの中でsummary.phpのhtmlentitiesがあるとログの中で記事タイトルが文字化けするのでそれを消すだけでもOK。ログがたまり過ぎると重くなるので適宜MySQLで手動で消す必要あり。

Posted in いじる | Leave a comment

EXIFを利用してみる(EXIF:デジカメが写真(JPEG)に付与するメタデータ)

EXIF というものの存在を知る。新しい知識、アイディアの源泉は友人との会話にあり。 今週のホリデープログラミングのネタはEXIFを使って何かつくることにしました。 参考になりそうな情報源。 写真/画像とメタデータ — EXIFを利用したJPEGとRDFの連動 (Image-metadata integration with Exif) PHP: Exif Functions Exif file format

Posted in いじる | Leave a comment

WinFSを試してみた(スクリーンショット付)

マイクロソフト、新ファイルシステム「WinFS」を開発者に公開 – CNET Japan Microsoftは米国時間29日、新しいWindowsファイルシステムのテストバージョンをリリースして開発者らを驚かせた。同社は「WinFS」というこのファイルシステムのテストバージョンを「Microsoft Developer Network(MSDN)」のメンバーに公開した。 というわけでとりあえずインストール。.NET Frameworkの2も必要だったのでVirtualPC上のXPで試す。 具体的に何ができるのか知りたかったのですが、、インストールして上っ面だけ触ってもありがたみはなく。正式版がリリースされてもアドオンということで.NET Framework同様、一般に公開するアプリには使いづらそう。 マイコンピュータにWinFSのアイコンが。パーティションが区切られたドライブのようなイメージ。 WinFS上にファイルを置くとtypeが変わる。 パーミッションの設定のようなものがSecurityと称して可能に。

Posted in いじる | Leave a comment

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin