エレベーターアルゴリズム:頭の悪いエレベーター

たまに、不具合だろっ、と言いたくなるような動きをするエレベーターを見かけます。そういえばどんなアルゴリズムで動作しているんだろう、と思い軽く調べてみました。

同じことを考えている人が見つかると嬉しい。
論文も出ているのだろうか、とGoogleScholarで検索すると、

Intelligent Elevator Control By Ordinal Structure Fuzzy Logic Algorithm

リファーに日本人の論文がいくつかあって、さすが日本、と思いました。

ちょっと前にTVCMでも見かけたエレベーターのゲームもあります。
The Tower SP

エレベーターのキャンセル技なるものも存在するようです。禁断の技のような気がしてまだ試していません。。

ビルの階数が低くエレベーターの台数が少ないときはいいですが、多くなったときはかなり複雑なアルゴリズムになることがわかりました。頭悪いなぁ、と思っても自分では直せなさそうです。

This entry was posted in 感動する. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin