Microsoft Maxは言語の壁に阻まれ試せず

マイクロソフト、無償の写真共有ツール「Max」を公開

ロサンゼルス発–Microsoftは米国時間13日、次期バージョンのWindowsに組み込まれるグラフィックス処理機能を披露する目的でつくられた、無償の写真共有プログラムをリリースした。

Maxのサイトがかっこいいので試したかったのですが、にっくきエラーに阻まれ断念。WinFSのときも同じエラーが出たのですが今回はVirtualPCでは推奨スペックに満たないのであきらめました。今後のことを考えて、XPを英語版にしておくのも悪くないか。。

OSNewsによると(Vista’s Sidebar, Gadgets Unveiled; MS Releases Max, Monad Beta 2 – OSNews.com)他にもSidebarのGadgetのスクリーンショットも出ています。

Microsoft Gadgets

Yahoo!が買収したKonfabulator(米Yahoo!、Konfabulatorを買収 – Yahoo! Widgetsとして無償公開へ (MYCOM PC WEB))と完全に競合するのでどうなるか。先のエントリーに書いたStart.comのGadgetと連携するようですがどんな風になるのか興味深いです。

This entry was posted in いじる. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin