Google TalkとGoogle Desktopの微妙な関係

立て続けにリリースされたGoogleTalkGoogleDesktop2にはちょっとした関係があるみたいです。

Googleが普通のウィンドウのあるWindowsアプリケーションをリリースするのはこの2つが初めてじゃないかと思いますが、同時に起動してみて、ぉ、と。Desktop2のサイドバーはパソコンの画面の右端か左端にしか置けません。他のアプリと違ってTalkはDesktop2の占有している領域に吸い付くようにウィンドウを動かせます。連携している!

ばらばらにリリースしているようで開発者同士のパソコンには両方インストールされているんだろうなぁ、と想像。

Talkはちょっと変わっていて、Windowsの設定で「ドラッグ中はウィンドウの内容を表示しない」としていても表示される。大したことではないがあれこれいじっていて発見しました。

This entry was posted in いじる. Bookmark the permalink. Both comments and trackbacks are currently closed.

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin